若松幼稚園 愛知県名古屋市北区清水5丁目27-14 

名古屋北区 若松幼稚園
お弁当と給食

◆ 若松幼稚園教育目標

【明るく】・【健康に】・【礼儀正しく】

★ 毎日、元気に登園しましょう。
★ 先生や友達と仲良く遊びましょう。
★ 朝やおかえりには、きちんとあいさつしましょう。

◆ 若松幼稚園の特色

★ 『はい』の返事がしっかり出来ます。
☆ 毎朝、帰りのかけっこと、柔軟体操で健康な体を作ります。
★ 少人数の園なので、全職員が全園児の顔はもちろん特性を知っています。
☆ こどもの可能性を最大限に引き出せるよう、毎日繰り返し指導しています。
★ しつけを重視し、挨拶や生活習慣の指導、援助をしっかりします。
☆ 年長組のキャンプでは、幼稚園所有の山の家で美しい山の自然観察をし、川遊びや林遊びなどを満喫しながら、自主独立の精神を養います。
★ 卒園後も、学童クラブや卒園児キャンプなどがあります。

◆ 教育方針 〜若松幼稚園は、YOKOMINE式教育法です〜

【自立できる子に育てる】

そのために必要な力 「心の力」「学ぶ力」「体の力」育てます。

YOKOMINE式教育法

「才能開花の法則」に従い環境設定、指導します。

     出来ることは面白い
         ▽
     面白いから練習する
         ▽
     練習するから上手になる
         ▽
     上手になると大好きになる。
         ▽
     次の段階(ちょっとだけ難しいこと)に行きたがる
         ▽
     この繰り返しで、『やればできる』という気持ちを育てます。

  YOKOMINE式の詳細は、AZC YOKOMINE式子育て支援サイトをご覧下さい。

◆ 認定こども園

認定こども園

◆ 定員

定員

1歳2歳(満3)3歳4歳5歳
1号 /16名36名36名36名124名
2・3号 5名 5名 5名 5名 5名 25名
 5名21名41名41名41名149名

クラス編成

1歳児1クラス担任2名以上
2歳児1クラス担任3名以上
3歳児2クラス担任各クラス1名
4歳児2クラス担任各クラス1名
5歳児2クラス担任各クラス1名

◆ 教育保育 日程・時間

保育時間・以上児(3歳〜5歳クラス) 保育時間・未満児(1.2歳クラス)

1号認定 教育標準時間及び教育日程

 月曜日〜金曜日  8:30〜14:30  《お休み》土日・祝祭日・その他
   ☆希望者のみ延長保育(〜18:00)あります。
   料金については、下記参照

 1学期 4月7日頃から7月20日頃
    (夏休み 7月21日頃〜8月31日)※2週間程度、夏期保育あり。
 2学期 9月3日〜12月21日頃
    (冬休み 12月22日頃〜1月8日頃)
 3学期 1月9日頃〜3月20日頃
    (春休み 3月21日頃〜3月31日)

1号認定 延長保育  15:30〜18:00(月曜〜金曜)

 時間費用
延長保育@15:30〜16:30日額 100円
延長保育A16:30〜18:00日額 250円(おやつ代含む)
半日保育の日(事前申込み)12:30〜15:30日額 500円(給食代含む)

 @ 延長保育@Aについては、当日申し込み可。
 A 課外授業までの間、お預かりする場合も延長扱いとなります。
 B 休園日は、延長保育はありません。

 ※やむを得ない理由により土曜日、長期休暇における教育が必要とされる場合(証明等必要)
  教育標準時間の費用・・・日額1,500円

2号・3号認定 保育短時間 保育日程

 月曜日〜土曜日の8:30〜16:30の間で、保育を必要とする時間
  《お休み》 日・祝祭日・年末年始・年度末・園が定めた日
 ☆やむを得ない理由で保育が必要な場合

時間費用
早朝保育@7:30〜8:30日額 200円
延長保育A16:30〜18:00日額 250円(おやつ代含む)
預かり保育18:00〜18:30日額 200円

2号・3号認定 保育標準時間 保育日程

 月曜日〜土曜日の7:30〜18:30の間で、保育を必要とする時間
  《お休み》 日・祝祭日・年末年始・年度末・園が定めた日

正課指導 専門講師による指導を行います。

【体操指導】
週2回、身体を動かすことの楽しさを知り、丈夫な身体を作ります。

【英語指導(年中・年長)】
外国人の先生のネイティブな英語に触れることによって自然な形で国際感覚を体験し、遊びを通じて、楽しく英語に触れます。

課外指導

 スポーツクラブ・英語教室(年中〜小学生)・ピアノ教室
 書道教室(年中、年長の希望者のみ保育時間内)
 学童クラブ(卒園児対象)それぞれ行っています。

◆ 給食

 全園児給食となります。アレルギー対応可。
 給食費については、『利用料』にてご確認下さい。

◆ バスの主なコース

バスの主なコース